世界樹の迷宮のプレイ記録を書くブログ B8F大詰め 忍者ブログ
ネタバレあり、個人メモなので人に読ませる書き方になっていません
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミッションを受けてB7-8Fをうろうろしていた『シーリンク』ですが、どうにかオランピアを追いつめました。
しかし、ワニを差し向けられて四苦八苦。初めのうちはさほどではないと思っていたのですが、技を使われたら全滅寸前に。なんとか立て直して止めを刺しました。
ではオランピアを、と思ったら、天井から妙な声が。
オランピアを『深王の使い』と呼ぶその声は、冒険者達に、『海王ケトス』を越えてこいというようなことを告げると、水林を統べるという宝珠を渡してきて、消えてしまいました。ついでにオランピアも消えてました。

オランピアさ、「無駄な殺生は好まない」的なこと言ってたけど、既に6Fで無駄な殺生をしておるのよな。オランピアが砕いた道がなければ先に進めなかった=冒険者はどうやっても先に勧めなかったのに、わざわざ騙して罠に掛けて殺していたっていう事実があるわけで。まぁゲーム的にはしょうがあるまいがw 

あと『海王ケトス』って鯨なんだろうな、きっと。

そうしてクジュラに報告後、元老院へ報告に行った一同。オランピアを逃がしたのは不甲斐ないがまぁよくやった的な労いを受けて、そしてすぐさま深都探索のミッションを受ける、手の早い『シーリンク』w
クジュラさんはいい上司だなぁ、傷付いた部下を見舞いに行ったりしてるなんて。
ともかく、一度は提出した宝珠をまた受け取り、一同はさらなる深淵に挑むのでした。

……にしても、100年待ったなんて、いくつなんだ、元老院のばあさんw
普通に考えれば単なる比喩だけど……
実は、今のアーモロードの王家を初めとした全住人(あとから移住してきた者は除く)は宇宙からやってきた者達で、100年前のアーモロードは彼らの宇宙船の墜落事故で沈んだとか、でもって彼ら宇宙人は地球の人間より寿命が長いとか、そんなネタだったらどうしよう(*ありえません)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/01 ともこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Hicali
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]