世界樹の迷宮のプレイ記録を書くブログ だからフラグ間違ってませんかっ!? 忍者ブログ
ネタバレあり、個人メモなので人に読ませる書き方になっていません
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

海都編だったころ、オランピアは「もう深都に来る必要などないでしょう」とか言いながらも、なにか妙なアイテムを渡してくれたことがありました。どう考えても重要アイテムっぽくて、でも結局何の役にも立たなかった(もしかしたら第6階層で使うものなのか)、深王が誰かの為に白亜のなんとかというのを探すために使っていたという、大事なもの。……こっちは海都側だというのにww

そんなことが今回も起きたんだな!


今回はクジュラさんです。深都側に付き、ゲートキーパーがらみでやりあった(わけじゃないけど)『シーリンク』が海都に戻ってきた時(アリアドネの糸の出口がこっちだから仕方ないのさ)、突然声を掛けてきました。
「ある方から伝言がある」と。

古い時代の兄妹の微笑ましい話だそうです。
クジュラさんに「微笑ましい話」と振られるとなんか身構えるw
さておき。

昔話に曰く、海都が興るその前に、世界に白い光が降り注いだそうな。
(知っているだろう? と言われましたが初耳ですよ!)
それは分け隔てなく降り注ぎ、手にした者を癒したそうな。
その昔話を聞き、信じた妹は、自分も白い光が欲しいとせがんだ。
兄は身体が弱かった妹の願いを聞いて、いつか必ず、と約束した。

しかし兄は程なくして姿を消した。妹は嘆き悲しんだ。
が、もしかしたら兄は、あの時約束した光を捜す為にどこかに行ったのではないか、と妹は考えた。
だから妹も、自分でも、求めたもの『白亜の供物』を探すことにした。
けれど、兄も供物も見つからず、『空の玉椀』というものだけが見つかった。

そう語りながらクジュラさんはその『空の玉椀』をくれました。
妹――姫が、それを我々に持っていてほしいのだとか。

……だからフラグ間違ってるでしょ!? オレら深都側なのに!
元老院のばあちゃんにも「薄情者」呼ばわりされましたよ!

いや、あえて逆なのかな? ひょっとしたら。
……と思ったらオランピアがくれるイベントまで発生しました。どうなってるのー!?

フラグが立ったのは、どちらかに味方したから、ではないらしい。
あとそれらしいのは、はっきり判るところでは、別の選択肢?
海都編では、深都のことを黙っているとオランピアに約束し、そのとおりに黙っていた(バレたけど)。
深都編では、オランピアに約束したけど、それを破って話した。
もしそれがフラグだとすると、確かにそれぞれの意に適ったことをしてるから、フラグは立つだろうけど。
――でも八方美人だよなぁ!www

まあ、話をまとめましょう。
クジュラさんの話が深王と姫のことだとすると(間違いあるまいが)……
深王は、まあ別に光を捜すために海底に沈んだわけじゃなさそうですが、妹のために探してみようとはしていたようです。推測ですが、沈んだ後しばらくは、(漠然とかもしれないが)自分には大切な人がいたことを覚えていて、そのために『白亜の供物』を探していた模様。
で、白亜の供物とは星の結晶からできるもの。深王はフカビトとの戦いの間にそれを集めていたらしい。
ただ、今はもう、深王は全てを忘れて戦いに没頭しているそうです。
だからもう必要ないのだけど、オランピアが感じたところでは、深王はきっと我々にそれをあずけたかったと。
つまり、『世界樹に魅入られて』(妹談)全てを忘れたという深王は、いきなりごっそりと記憶を取られたわけではなさそうです。
徐々に取られたか……あるいは100年の戦いの中で摩耗しただけなのかもしれない。
どうなのかは今のところまだ闇の中ですけれどね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/01 ともこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Hicali
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]