世界樹の迷宮のプレイ記録を書くブログ 世界樹との会話 忍者ブログ
ネタバレあり、個人メモなので人に読ませる書き方になっていません
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

海底神殿の碑文を読む前にちょっと海都に寄ってみました。
ばっちゃんが不思議なことを言って
「深都にはまだザイフリート様がいらっしゃるのか、いや、少なくとも私の知っているあの方はいないだろうね」

後半はいいとして、前半は妙ではないか?
だって、姫を兄である深王と会わせるために、深都を探していたのだろうし、だったら、存在を疑う言葉を、しかも今頃言うのはなんでさ?
そういや海都の姫やばっちゃん、なんで兄王が今まで存命でいると思っていたのか。
海都の存在を知っていた、というから、全部承知済みだったのかもしれないけど、それだったらいちいち冒険者を雇う必要があったのか。あくまでも『自分達は伝説だと思っていたものを探していた』というスタンスを取りたかったのか……
うーん、自分でもぐるぐる混乱しているのでやめときますw
 


さて、海洋祭祀殿については、深王がこんなことを語ってくれました。

「祭祀殿はかつては我が家のようなものだった。世界樹を崇め、祭り、話す……」

『我が家のようなものだった』……『我が家』……
……それで、あの外装と内装ですかい!?
これはフカビトが住み着いたあとに改装したってことですかね?
なんか、フカビト達がえっちらおっちらと改装工事をしてるのを想像すると笑えるのですがw
それとも、もともとフカビトの居場所だったのを奪って祭祀殿にして……今は再奪還されているだけなのか?

さらに深王は語ります。
「祭祀殿には霊的な力を集める磁場ともいえる不思議な力がある。フカビトが集まっているのもその力を求めているのだろう」
うーん、公式に『霊的な力』はありになってしまってるのか。前作にもスノーゴーストみたいな存在がいたし(あと7代前の公王の幽霊らしいのもいたし)、今作でも幽霊船があるから、うちの小説は「まぁあってもおかしくあるめぇ!」というスタンスで書いてはいるのですがw
ま、現実にも、人智で量れないことはたくさんあるといいますしね。

そんなことはともかく、『シーリンク』は危なげなく目的地に着き、そのあたりで『イブン・ガジの粉』を撒いてみました。
すると浮かぶ不思議な文字。
でもって、読めないその文字を翻訳して朗読するように響く声。
翻訳付きとはありがたいことです。

――余は世界樹と呼ばれし存在。漆黒の海を越えてこの世界に来た。それは魔もまた同じこと。シーリンクよ、お前たちに一つ伝える必要があり、ここに来てもらった。

話をまとめると、魔の眷属フカビトは世界樹を打ち倒して魔を守ろうとしているそうです。
そのための新プロジェクトとして、魔の血で人を支配する手段を使ってきたのだそう。人を操って、深王の隙をついて世界樹を滅ぼす目論見らしいです。
その計画として、海都の者が魔の眷属に憑かれ、冒険者を利用して世界樹を狙っている。
目に見える人が人とは限らない……。

おまけに、オランピアが見たところによると、クジュラが草花を探していたそうですが、彼が(あるいは海都編での冒険者が)探していたアマラントスは毒花だそうな。ただ、フカビトには力を保つための養分らしい。

なるほど、海都編の深王は、こういう情報から、姫をフカビトの憑いた者と判断したわけか。

……しかし、その毒花が、なぜに、沈む前の神殿にも咲いていたのか(海都編の情報)。
まあ、それが嘘、とも考えられはするけれど。


人、まして祖国の民を討つ気はない。深王は、海都をフカビトから救う作戦を思案したそうです。
人に成りすましたフカビトは、ほかの者が人と信じてるので討つのが難しい。だから、その者が比較的人気のない場所にいるときに少数で討とうということのようです。
そのために転移装置がいる。かつての海都には当たり前にあったけれど、そのひとつが神殿の奥にあって、王家の森につながっているとか。
その転移装置を探してほしい、というのが、今度のミッションです。

で、そのミッションで戦うボスまで行ったんだけど、対策とレベル不足でボロ負けしたんだなこれが。
なので、そのレポートはまた次回。しかし、世界樹(の中の人?)と『魔』は、宇宙から来たんだなー。コズミック・ホラーってヤツか。イブン・ガジだし。
深王は、世界樹が来た漆黒の星海の向こうに、平和になったら行ってみたいと思っているそうな。卿らも供をしないか、と誘われましたが……コズミック・ホラー的にはあちこちの星や次元を連れ回された挙げ句に高所から落とされて帰還、となりそうなのは、考えすぎでしょうかw

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/01 ともこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Hicali
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]