忍者ブログ
ネタバレあり、個人メモなので人に読ませる書き方になっていません
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


やっぱりこうなるのねー。思っていたのとはちょっと違ったけど。


海都と深都の話を聞き、両方の真意を知りたくてギルドをまっぷたつにしたシーリンク。
深都班は、侵入者であるクジュラを止めようとしたものの、彼の闘志に身構えた隙にゲートキーパーの部屋に入られてしまい、それを追ったらクジュラはどこにもいず、敵を探していたGK様に目を付けられてしまいましたとさ。
うん、きっかりはっきり罠に掛けられたねw

小説なら、GKにダメージを受けたクジュラはこの隙に部屋を抜けて、海都班とやり取りし、そうしてやってきた海都班と深都班は不本意ながらも(実情は全然不本意じゃないが)手を組んでGKに立ち向かう――というところになりそうですが、ゲームではそんなことできないので深都班だけで戦います。

しかし、深都班は海都班と比べてバランスがよくないのですよね。やはりメインモンクがいないのが痛いです。
一番のバランスの悪さは、1周目の時にある程度育ててレベルが上がったのと、低いのが、混在してること。
でもって、レベルが高いヤツが、このタイミングではあり得ない武具を持ってたりすること。
だから、ザコは切り抜けても、ボスでは地力の足りないヤツがいる、と。
というわけで、一度挑んで壊滅した後、レベルを上げて再挑戦したそんな状況。

基本戦法は、頭に叩いて胴体に属性。合体した時はひたすら叩く。
双覇は総員防御しかない。獣は防御してくれないから呼んでても死ぬんだよなー。寝ている獅子王様だからだろうか?(リミットスキルも持っているのですが、ザコから逃げてきた関係で、初回の双覇時には使えないのです)
大活躍したのがバリスタのアプト嬢です。ジャイアントキルを持っている彼女は、あり得ない武器を持っていることも相まって、がりがりとダメージを出してくれます。相手が分離した時も、エーテル圧縮→バラージでコンスタントにダメージを与えていく。
あと地味な活躍をしたのがパイレーツのニルバル。ヤツがハンギングで頭の頭(変な言い方だな)を縛ってくれたので、かなりダメージを喰らわずに済みました。
全体的には、こっちの打たれ弱さを除けば、海都ルートより楽だったでしょうか。2回目で手の内を知ってることもあるけど。
今回は分離状態で倒しました。ドロップアイテム変わるんだー。

結局、海都側の罠に掛けられた形になりましたが、深王様は寛大にもミッションクリア報酬をくれました。
次なるミッションは、海底神殿の碑文を読み解けとのこと。
深王によれば、
「海都の者が海底神殿に侵入したが、それが必ずしもフカビトとの戦いを意味するわけではない」
……花摘みでしたがねw その最中で大分フカビトをぬっ殺しましたけどww
しかし、深王は随分と海都を疑っているようです。詳細は海底神殿で待機するオランピアから聞けとのこと。
というわけで海底神殿にやってくると、オランピアが『イブン・ガジの粉』というものを寄越してきました。これを使ってB15Fにある碑文を読めとのこと。そこで苦い真実を知ることとなるらしいです。

海都は海都で、こっちが深都に付いたのを残念に思っているよう。
てーか、表向きはフカビトを倒す目的のために双方行動しているはずなのに、なんでこんなことになっているwww
海都ルートだけだと、海都には別に変なことはなく、深王に協力しようとしていたのに、向こうが色々疑った挙げ句に勘違いして襲ってきたから倒した、という感じではありますが……
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/01 ともこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Hicali
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]