世界樹の迷宮のプレイ記録を書くブログ 第5階層途中 忍者ブログ
ネタバレあり、個人メモなので人に読ませる書き方になっていません
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

……という前に、気晴らしに海に出たら、海水浴が始まりました。
うんうん、なんかシリアスな話になってるから、いまのうちに楽しみ給え。

だがアッシュ、てめーはなんでテヅルモヅルを取ってくる?www

プレイヤーも初めて知ったけど、いや、世界は広い。こんな生き物が実在するとは。
うねうね嫌いな人は、検索するなよ! 絶対するなよ!

さておき、シリアス話です。
結局、深王は王家の森に侵入したらしい。姫は休息中なので、なんとか手を打たないと、という話です。
いやはやなんで、こんなことになっているのか。
このままでは「人類の未来を賭けた兄妹ゲンカ」が始まってしまいます。

深王、人間を敵に回すつもりはないっていってたのになぁ。オランピアは「危険なら躊躇なく排除」姿勢っぽいけど。自分の妹を排除するべき敵と見てるってことは……
アーモロードの王家は実はフカビト?
(深王はどうなるんだ?)
……深王は妾腹の王子(母が人間)だったとか?
まあ、世界樹がいらんこと吹き込んだのでしょうな(海都側の証言を信用するなら)。

深王と姫が敵対するような光景を見たくて100年生きたわけじゃない、とばあちゃんは言うんです。
少なくとも、これを嘘だとは思いたくないなあ。
ところで、ばあちゃんは姫と1歳違いとのこと。
姫が薬で不老長寿を得て、ばあちゃんが順当に歳を取ったとしても、100越えてるんだなー。
なんとも矍鑠としたばあちゃんですな。
しかしどうでもいいけど、このばあちゃん、ジブリアニメに出てきそうなデザインと思ってるのは私だけでしょうか?w

フカ王子は「刻が動き出したようだ」としか言わないし……それだけの役目で出演してるとは思えないから(完全にプレイヤー視点ですが)、このあたりは次周に期待ですかね。

第五階層は美しいんだけど、なぜこのような南海に、前時代日本風の森があるのかが不思議に思います。鳥居もそうだし、くだり階段の注連縄とかも。アーモロード世界樹担当者の趣味? そもそも今回の世界樹は世界樹計画のもの? なんか違う気がするんだよなぁ。
しかし、白亜の森は、入れるかどうかは別としても、少なくとも街の人が存在を知っている程度には地上に近いところにあった気がするんですが……(確か宿の少年の話だったと思うけどうろ覚え)。
海洋の各街のデザインとか、世界観どうなってるんだろうってところがあるなあ。まあ、小冊子にはいろいろ裏話が載っているんだろうな。……当たればいいなあ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/01 ともこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Hicali
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]