世界樹の迷宮のプレイ記録を書くブログ 海都を選んだわけ、というか、深都を選ばなかったわけ 忍者ブログ
ネタバレあり、個人メモなので人に読ませる書き方になっていません
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

選択肢でいろいろな脳内会話を繰り広げていた一行ですが、実は、深都を選ばなかった理由となる意見も出ていました。

まず、以前にも書きましたが、深都が海都との接触を拒む為に、無駄な殺戮を行っていたんじゃないか、という懸念です。オランピアが逃げる時に作った道がなきゃ先に進めなかったんだから、罠にはめる必要はなかったんだろうよ。
が、これは、仮に深都に付く場合、きっと、こんな会話があったでしょう。

ヒュリネ「あなたたちは、冒険者たちを罠にはめて……」
アッシュ「待て、ヒュリネ。その件は今は問うまいと決めただろう。これは人類全体の危機に関わることなのだから」
ヒュリネ「でも!」
深王「……かの件か。やむを得なかったとは言え、そなた達からすれば許し難いことであろうな。侘びて済む話ではないが、今は許されよ、この通りだ……」(頭を下げる)

なんて、タクティクスオウガのランスロット・タルタロスのごとくw

もうひとつの懸念は、ひょっとしたら深王、フカビトの王子を生かしておく為に冒険者を捕らえて贄にしてないけ? なんてのがありまして。
フカビトに出会った時、こんなことを言ったんですよ。
「久しぶりの食事か……」
たぶん、フカビトが人間を食べる、ということを示唆するセリフですが、「久しぶり」というのがひっかかる。
つまり、これまでも、フカビトは、深王側の手によって『食事』を与えられていたのではないか、と。
まあ、深読みのしすぎで、これまでは食事を与えられていたにしても、人間以外のものだった(フカビトは人間以外のものも普通に食べるかもしれない)とか、捕らわれてからまったく何も与えられていなかった(捕らわれる前も勘定して『久しぶり』)という可能性も、もちろんあるんですが。

罠に掛かっても生き残った冒険者を深都に連れてきて、記憶を消して帰してた、というあたり(カナエはたぶんこのパターン)、情がないわけではなさそうですが、大儀の為に何やっててもおかしくねーなとw

これも深都側に付く場合は、ちーとも思い至らなかったってあたりですが。

以上はあくまでも現時点での日伐ともこの深読みでありまして、真相とは全く関係ありませんw

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/01 ともこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Hicali
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]